忍者ブログ
関東生まれの私と関西生まれの奥さんとの毎日の出来事です。
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、奥さんが大阪へ里帰りをしました。
当初一緒に帰る予定でしたが、私の仕事の都合で
思うように休みが取れなかった為に
奥さんが一人で帰ることとなりました。

一人で帰るのが悪いと思ったのか
散々悩んでいましたが、何とか決心をして
元気に羽田より大阪へと一時帰国(笑)を致しました。

久しぶりの羽田に行ったせいか
奥さんを大阪へ迎えに行った時の事を思い出しました。

大阪という町はとても活気に溢れていて
東に住んでる私にとっても、とても魅力のある町です。
元より関西好きでしたしね。(^^)
そんな町で生まれ育った奥さんが
この東の地で暮らしていけるだろうかという心配と
「やっぱり無理!」といわれて帰ってしまうのではないかという不安(笑)が
私の中にありました。

伊丹から飛び立った時、奥さんは妹さんからもらった
手紙を読みながら、窓下の大阪の風景に涙を落としていました。
こちらに来て初めて里帰りを一緒にした時
大阪の町が眼下に見えたとき、奥さんがうるうるとしていたのを見て
大阪に帰りたいのを我慢してるのではないかと
何とも切ない気持ちになった事を思い出しました。
それ故に奥さんを大切にしないと!という気持ちがより強くなった事を
覚えています。

大阪っ子の奥さんの初めての里帰り
リフレッシュして楽しんできてくれるといいなと思ってました。
戻る日は休みを取って迎えに行った私に
元気な顔で『ただ今』と帰ってきてくれました。(´▽`) ホッ

そして、家に着くと
「やっぱり自分の家はええな~」と言ってくれました。
よかった~~(T0T)

そういってもらえるとほっとするよ と言うと

「だって自分の温度で暮らせるもん~」\(⌒▽⌒)/

自分の温度? (・・?

「うん、向こうはやっぱりその家その家で温度あるやん?
 お母さんは暖かくしいやって言ってくれるし
 息子の家もお嫁さんがちゃんとファンヒーターだしてくれてたけど
 そうは言っても好きにしにくいやん」

ああ、そうね。それはあるよね

「だからやっぱり自分の家はええわ~」

そ、そう、温度ね。

どうやら、私の心配の里心については温度差により
回避されたようです(^^;;

その日は疲れが出たのがばったりと寝てしまった奥さんを見ながら

ま、温度でも何でもここがいいと言ってくれるなら
いいかなっと思った私でした。(^0^;
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
大阪暮らしとこちらに来てからとがそろそろ
イコールに成りつつある私ですが、奥さんと
同じ想いの涙を落とした覚えが有ります。
認知症の気配が忍び寄る親の顔を見にハードな
里帰りを決行しているこの頃は、のんびり
大阪弁を楽しむ余裕がありません。
いずれ奥さんと再会したいな、と思っています。
あられ 2007/10/26(Fri)22:16:50 edit
いつもコメント有難うございます。
生まれてから同じ町に住む私には
奥さんやあられさんの気持ちを考えると大変だろうなと思います。
あられさんの「そろそろイコールになる」という言葉から
大阪という町は本当に去りがたい町である事が読み取れます。
そんな町から来てくれた奥さんをもっと大切にしないとだめですね。(^^)
親御さん大変ですね。私の母も近年、入退院を繰り返しておりますので
お気持ちは本当によくわかります。
忙しい里帰りのようですがどうぞ、無理をしませんように
気をつけてお帰りくださいね。
奥さんもあられさんに会いたいと言っておりました。
しかし、お互い20代で止まってる時が流れ出すのもちょっと怖いかも。。と言っておりました。(笑)
【2007/10/29 09:48】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[10/26 あられ]
[08/26 yeti]
[08/25 あられ]
[05/30 yeti]
[05/29 ryu]
フリーエリア
プロフィール
HN:
yeti
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.